VISIOMIRE(ヴィジョミア)夢を追うー 世界を旅して得たさまざまな感覚と真実を綴ったトラベルブログです。 2014年にバンコクに移住し、2016年に第一子を出産しました。これからもカメラを片手に、愛する家族と世界中を旅し続けます。

カフェ

ベルギーチョコ専門店「ダック・ド・プラスリン」シーロム コンプレックス

更新日:

ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス

今日ご紹介するカフェは、シーロム コンプレックスにある「Duc de Praline(ダック・ド・プラスリン)」です。

スポンサーリンク

ここはベルギー人オーナー・ポール・グレインドージさんが手がける、本場のベルギーチョコレートの専門店.。

1993年にタイで起業したようです。
ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス

原料はベルギーから輸入し、こだわりをもって製造販売しているんだとか。

お店はバンコク市内の他、プーケット、チェンマイ、 パタヤ、サムイ島に出店していて、スクンビットSoi49/14の工場兼本店では、全ての商品を1割程度安く購入できます。

シーロム コンプレックスにはいっている「Duc de Praslin(ダック・ド・プラスリン)」は、80%が西洋人のお客さん。

それも初老の男性ばかりが目に付きます。

プラリネとトリュフはかなりの数。

チョコレートは一粒60バーツから購入できます。

ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス

チョコレートの他に、ギフト用にラッピングされた焼き菓子なども売られています。

■チョコレート(130バーツ)
ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス

チョコレートフラペチーノにホイップクリーム、上からチョコレートソースをかけ、ビターなペーパーチョコがトッピングされた一品。
フレッシュクリームは砂糖が加えされていますが、その代わりにフラペチーノは甘さ控えめ。

ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス

ペーパーチョコレートはビターでパリパリとした食感が楽しめます。
これを一人で飲むにはかなりのボリュームがあります。

ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス
ドリンクを一杯頼むとトリュフチョコとミルクのヘーゼルナッツチョコが付いてきます。
どちらもとても美味しかったです。

ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス

ブレンデッドビバレッジ
・クッキークリーム&ホワイトチョコレート(140バーツ)
・ダークチョコメルトマフィン(140バーツ)
・ミルクチョコレート&ヘーゼルナッツ(130バーツ)
・ミルクチョコレートメルトクーラー(130バーツ)
・ダークチョコレート&ミント(130バーツ)
・ホワイトチョコレート&ミント(130バーツ)

ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス

その他、チョコレートに合わせた「フルーツパラダイスワッフル(240バーツ)」やアイスクリームがのった「コーヒーチルchill(230バーツ)」などもありました。

ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス

店舗概要
住所 :191 Silom Complex Building 2th Floors, OP-231 Silom Road, Bangrak, Bangkok 10500
TEL :02-632-1783
営業時間 :10:00~21:00
定休日 :なし
ホームページ :http://gallothai-chocolate.com/ja/

ベルギーチョコ専門店、ダック・ド・プラスリン、シーロムコンプレックス

アクセス :BTSサラデーン駅直結、シーロム コンプレックス2階

最後に

シーロム コンプレックスのカフェは狭いので、あまりゆっくりできませんが、いつも人がはいっている人気のカフェの一つです。

お店の色使いや家具重厚感があってセンスがいいです。

チョコレートは本当に美味しく、見た目も可愛いらしいのでギフトに喜ばれそうですね。

-カフェ
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.