カフェ

日本にも上陸し、話題になっている「ザ・コーヒービーン&ティーリーフ」はL.A発祥のコーヒーチェーン

更新日:

日本に上陸、話題、ザ・コーヒービーン&ティーリーフ、ロサンゼルス発祥のコーヒーチェーン

「The Coffee Bean&Tea Leaf. 」(ザ・コーヒービーン&ティーリーフ)はタイのスワンナプーム国際空港にもはいっている、タイではお馴染みのコーヒーショップです。

アメリカ発祥の「The Coffee Bean&Tea Leaf. 」(ザ・コーヒービーン&ティーリーフ)が日本にも上陸し、話題になっているようです。

スポンサーリンク

「ザ・コーヒービーン」は、1963年から続くコーヒーと紅茶専門カフェで、カリフォルニア州ロサンゼルス市を本部とするコーヒーのチェーンです。

日本に上陸、話題、ザ・コーヒービーン&ティーリーフ、ロサンゼルス発祥のコーヒーチェーン
その歴史は「スターバックス」より古く、現在は23の国に750店以上が出店しています。

日本のたこ焼き屋チェーン「築地銀だこ」を運営する”株式会社ほっとランド”が、年内に日本第1号店をオープンする予定なんだとか。

吹き抜けの建物は自然光が入り明るく開放があります。
アパレルショップが並ぶエリアにあり、休憩するのにちょうどいい場所にあります。
日本に上陸、話題、ザ・コーヒービーン&ティーリーフ、ロサンゼルス発祥のコーヒーチェーン

今回訪れたのは、バンコクの巨大ショッピングモール「セントラルワールド」にはいっている「ザ・コーヒービーン」です。

席を確保した後に、カウンターで注文し、支払いを済ませ席で待ちます。

出来上がるとメニューを読み上げられ、セルフで取りに行きます。

エスプレッソマキアート(68バーツ)
日本に上陸、話題、ザ・コーヒービーン&ティーリーフ、ロサンゼルス発祥のコーヒーチェーン

エスプレッソカップにシングルのエスプレッソを注ぎ、スチームミルクにシナモンをかけて完成です。
コーヒー豆やティーに拘りがありそうだったので、期待しましたが味は普通かそれ以下でした。

カフェインが苦手な人にはフレッシュジュースなども用意してあります。

カウンターとショーケースには、マフィン、チョコブラウニー、カップケーキなどアメリカンスィーツが並んでいました。

また店内にはスターバックスのようにコーヒー豆、ティーリーフ、オリジナルのカップなども販売されていました。

詳細
住所:3F Central World Ratchadamri Road, Pathumwan, Bangkok 10330
TEL:02-264-0700-0
営業時間:10:00~22:00

日本に上陸、話題、ザ・コーヒービーン&ティーリーフ、ロサンゼルス発祥のコーヒーチェーン
アクセス:チットロム駅1番出口、またはサイアム駅6番出口からスカイウォークでそれぞれ徒歩5分

最後に

 
「ザ・コーヒービーン」はまだ日本に1店舗のみですが、バンコクには至る所に出店しおり、タイ人だけではなく西洋人が多く利用しています。
最近はコーヒーより紅茶を好む人が増えており、このようにどちらも種類豊富に揃えているのは珍しいと思います。

-カフェ
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.