Chocolate

100年の歴史を持つ、ベルギーの王室ご用達チョコ「レオニダス」

更新日:

100年の歴史、ベルギー、王室ご用達、チョコ、レオニダス

今日ご紹介する輸入チョコは、ベルギーの「Leonidas」(レオニダス ファイユッテン)です。

ギリシア人の菓子職人レオニダス・ケステキディス氏によって、1913年にベルギーの地に創業。

この年、レオニダス氏はベルギーのゲントで開かれた万国博覧会でギリシア代表として出品し見事に金賞を受賞しました。

その後、ブリュッセルに1号店をオープン。

跡を継いだ甥のバジル・ ケステキディス氏が 創業者の功績を称え、同名を持つ古代ギリシア スパルタのレオニダス王の肖像をロゴマークに取り入れ現在に至ります。

現在ではベルギーはもちろんパリ、ロンドン、ニューヨーク、

スポンサーリンク

東京をはじめとする50カ国以上で愛され続けています。

ベルギーで行われたインターネット投票ではチョコレート部門で3年連続 第1位を勝ち取るなど、その人気の高さを物語っています。

100年の歴史、ベルギー、王室ご用達、チョコ、レオニダス

ブランド :Leonidas(レオニダス)
商品名 : (ファイユッテン)
原産国 :ベルギー
内容量 :50g
輸入元 :有限会社 豊幸産業
カロリー:不明
税抜き価格 :100円
ホームページ : leonidas

100年の歴史、ベルギー、王室ご用達、チョコ、レオニダス
原材料は砂糖、全粉乳、カカオマス、ココアパウダー、クランチウェハース、乳化剤、香料。

100年の歴史、ベルギー、王室ご用達、チョコ、レオニダス
粉末状で練り込みまれたクランチウエハースがアクセントになっていて、品のある甘みが特徴です。
また滑らかなミルクチョコレートなので万人受けする味です。

見た目

100年の歴史、ベルギー、王室ご用達、チョコ、レオニダス
パッケージはシックで現代的。
小ぶりなので持ち運びにも良さそうです。
レオニダス王の肖像をのロゴマークが入っていて、安価なのに高級感があるチョコレートです。

あとがき

良質なベルギーチョコレートをより多くの方に気軽に楽しんでいただきたいという思いで創業したチョコレートブランドなので、高品質なのにリーズナブルな値段が特徴です。
空港の免税店でも置かれていることが多く、見かけた方はぜひ試してみてください。

関連記事: オールドスタイルの航空機とCAがモチーフになった、ベルギーチョコレート「スターブローク・エア・タイムズ」

関連記事: デイリー向けの高級チョコ「ギリアン」ベルギー

-Chocolate
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.